猫の口から紐が出ていたので取ったら血混じりの嘔吐をしました。

[2014年02月15日]

ある夜の事でした。

夜間診療で「猫の口から紐が出ていたので取ったら赤い血混じりの嘔吐をした。」というネコちゃんが来院されました。

来院されたネコちゃんはすごくおとなしくしていました。幸いにも持続的な出血は無さそうでした。

「口から出ている糸を無理矢理引っ張ることは、胃や食道を傷つけている可能性があるのでやめた方が良いですよ。」というアドバイスをさせて頂き、診察を続けました。

Q 「糸の先には何か付いていたのですか?」

A「針が付いていました。」

Q「針は見つかりましたか?」

A「まだ見つかっていません」

Q「(;;;´ー`)σマジッスカ!!!まさかとは思いますが、お腹の中に針が入っている可能性がありますのでレントゲン撮りますね。」

と言うことでレントゲンを撮った画像がこちら。クリックで拡大です。

針が何処にあるのか?探してみてください。

針が何処にあるのか?探してみてください。

針の位置を三次元で考えてみてください。

針の位置を三次元で考えてみてください。

左の画像が体を横にして撮影した画像です。右はバンザイをして撮影しました。

二方向有りますので立体的に考える事が出来ます。

すごく変なところに針が刺さってしまっているようです。

次回に続く。

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。

迷っている時間はありません。

迷っている時間はありません。