春が近づいてきました。犬や猫も花粉症になるのか?

[2012年02月24日]

昨晩の風は春のにおいが感じられました。もうすぐ二月も終わりですからね。

しかし、悠長なことを書いている場合ではありません。

新聞やニュース等によると、どうやら花粉が飛び始めたようですね。

スギ花粉です。いつの間にかシーズンインしてしまったようです。

「ワンちゃん、ネコちゃんも花粉症になるの?」と質問を受けます。

答えはYesです。しかし、人とは病態が少しことなるようです。

<症状>

皮膚や耳に痒みとして症状が出ることが多いようです。

もちろん、くしゃみが出る事もあるとは思いますが、人間のそれと比べるとその数は少ないようですね。

<治療・管理>

一般的なアレルギー性皮膚炎と治療はほぼ同じなのですが、原因が何かと言うことを突き詰めた方が良いでしょう。

何故ならば、本当に花粉が原因なのかどうかが分かるからです。

原因物質が特定できると、除去する(遠ざける)事が可能かどうか。他にも原因物質があるのかが分かります。

そして治療方針を選択することになります。(薬が必要なのか、ご飯を変えるべきなのか、減感作療法が使えるのか等。)

体に付いた花粉を払ったり、全身タイツみたいな服を着るのも有効です。

短期感の症状であれば内服薬で乗り切るのも一つの手ですね。

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。

見てるだけでくしゃみが出そうです。

見てるだけでくしゃみが出そうです。

<参考文献>

Kenichi MASUDA, et al  “Seasonal Rhinitis in a Cat Sensitized to Japanese Cedar (Cryptomeria japonica) Pollen” The journal of veterinary medical science  63(1), 79-81, 2001-01-25