本日30日は午後休診です。(犬の熱中症週間予報について)

[2014年04月30日]

本日30日(水)は午後休診を頂いております。

皆様のご理解とご協力をお願い致します。

ゴールデンウィークあたりから気温が上昇し始めますよね。

気温が上昇と言えば・・・熱中症です。

動物保険会社大手のアニコム損保株式会社がこれからの季節に非常に役立つ情報配信(犬の熱中症週間予報)を行うと発表しました。

この予報・・・様々なデータから計算されたものでかなり本格的なんです。

①気象庁が発表する天気予報を基にしている。

②アニコム損保の保険請求事象のデータと気温・湿度・等の相関を分析し指数化を行っている。

③民間の気象情報を専門に扱う会社(株式会社ライフビジネスウェザー)の全面的な協力を得ている。

これらの様々な角度からのデータベースから熱中症の警戒レベルを以下の4段階で表示します。

犬の熱中症注意報

犬の熱中症週間予報

「やや注意」 「注意」 「警戒」 「厳重警戒」

さらに徹底しているのは、「厳重警戒」の日には「熱中症注意メール」を配信するとのことです。

朝は涼しかったけど、日中むちゃくちゃ暑いってことも珍しくありません。

家に帰ったらワンちゃんがぐったりなんて事を防止するためには効果的ですね。

★過去のデータによると、ゴールデンウィークにも「警戒」 「注意」のレベルの日も出てくるようです。

今日の天気からは想像できませんが、油断は大敵です。

予防は最大の治療だと考えます。

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。

<参考HP>

アニコムホールディング 「STOP熱中症プロジェクト」 http://www.anicom.co.jp/stopheatstroke/