マダニが!!!(マダニについて)①

[2013年08月17日]

またまたペットホテルでの出来事です。

今年のお盆は15日が中途半端な曜日だったので、予約状況が前半と後半に分かれているようでした。

後半組のワンちゃんのお話。

ご来院後初めての散歩に行こうと思ったら・・・。何かがゲージの中に落ちていました。

こりゃなんだ?うんこ?と思ってティッシュで取り見てみたらびっくり!

飽血したマダニでした。

「飽血」とはたっぷり(およそ1ml)の血を吸った状態のパツンパツンになった成ダニの事をいいます。

確保されたマダニさんは皆様に見て頂くために即ホルマリン漬けにしましたのでご希望の方はスタッフまで。

マダニの生活環は「卵」→「幼ダニ」→「若ダニ」→「成ダニ」となっています。

成ダニになると血を吸ってから卵を産みます。

体重は血を吸う前の100倍くらいになります。

次回もう少し「マダニ」を詳しくご説明します。

画像は飽血したマダニに遭遇した「あの時」の二人です。クリックしてください。

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。

あれ、マダニじゃねぇ?

あれ、マダニじゃね?






著者 渡邉将道