27日(水)終日休診(プロジンク追記「あの猫について」)

[2016年07月27日]

本日27日(水)は終日休診を頂いております。
皆様の御理解と御協力をお願い申し上げます。

今月の最初に発売されました猫用インスリン「プロジンク」
この恩恵を受けているネコちゃんも多い事と思います。


さて、今回は「プロジンクの小ネタ」です。「あの猫」について。

全く学術的ではありませんが、話のネタにでもしていただければ幸いです。

さて、「あの猫」なのですが・・・

プロジンクのパンフレットの猫

何度見ても突っ込みどころが・・・

実はCGではなく、実在する猫です。(このポーズは合成だと思いますが。)

実在する証拠があります。

メーカーの方にお願いして、この猫のプロフィールをアメリカの本社に問い合わせてもらいました。

こんなくだらない質問に対して返事が帰ってくるかどうかは自信ありませんでしたが諦めかけていた頃に連絡をもらうことができました。

<プロフィール>

「種類」 

ドメスティックショートヘア (簡単には雑種です。)

「名前」 

Rio

「年齢」 

6歳(撮影当時)

「その他」 

双子です。もう一匹の兄弟は「Cuba」と呼ばれています。

飼い主様が無類のジョジョ好きだったこともあり、小さい時の鳴き声が「ムニャムニャムニャー」と特徴的でそれが「無駄無駄無駄っー!」と聞き取れたことから名前がRioと名付けられた。

※アメリカ版のジョジョではディオは発音上の聞き取り易さからRioへと名前が変更されている。

無駄無駄ムニャー

無駄無駄!最後のエピソードはネタネタネターー!

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。