14日(水)は終日休診です。(ノーベル賞とフィラリア症の関係)

[2015年10月13日]

14日(水)は終日休診です。

また、17日午前は休診をいただきます。

皆様の御理解とご協力をお願い致します。

ノーベル賞受賞された大村智さん。放線菌という菌から「イベルメクチン」という薬を開発された方です。

この薬は人間の風土病である「オンコセルカ症」という目が見えなくなってしまう病気に効果が認められ多くの人の視力を助けてきたそうです。

人の病気にだけ注目されがちですが・・・実は動物薬でも使われています。

フィラリア症のお薬の成分には「イベルメクチン」が入っている物が幾つかあり、非常に効果的です。

今日フィラリア症の患者さんが減った事実もこの薬のおかげだと思います。

薬と言っても、もうおやつですね。

薬と言っても、もうおやつですね。

ノーベル賞を獲得するタイミングすら遅いつ!と思ってしまいました。

報道されるまでは日本人が開発した薬だとは知りませんでしたが・・・

今年の国家試験に出題されそうですね。

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。