世界獣医皮膚科会議⑥ こぼれ話編④

[2013年06月18日]

世界獣医皮膚科会議、こぼれ話編総括です。(とはいっても個人的な感想です。)

やはり、最新の知見やデータを生で感じることが出来たのはすごく大きかった。

普段、僕が考えも付かない事、僕を通過していた事に触れてみる。これは非常に大きな刺激になりました。

でも、それは皮膚病だけではなくて、他の疾病に関しても・・・。

まるで深く広いものが存在し常に大きく成長している宇宙のようです。

僕はその一部を都合良く解釈しているだけで、実は踊らされているのかも。

無重力状態でふわふわ浮いている感じ。地に足が付いていないということですかね。

絶対に追いつけないって分かっちゃいるけど、追いかけます。

学会会場

学会会場

帰国して落ち着いた頃、そういう気持ちに気づきました。そしてまた参加したいとも。


最後に、この素晴らしい機会を与えてくれた・・・

ロイヤルカナンのYさん、Sさん、共立製薬のKさん、日洋航空のNさん、

そして現地で出会えた方々、F動物病院のS先生の家族の皆様に御礼を申し上げます。


夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。


投稿 渡邉将道