子供の日。本日は魚病学です。

[2013年05月05日]

子供の日といえば・・・鯉のぼりです。

獣医師は実は魚も診察することができます。

実際に国家試験の出題範囲に設定されています。

当時は魚の病気も一生懸命になって憶えたはずです。(その記憶すら遠いですが(汗

ちなみに鯉のぼりは何故鯉なのかご存じですか?

そのルーツは中国古代の故事によるものでした。

鯉が竜門という滝を登ると龍に変身して天へ登っていったというお話。

歌川広重 「名所江戸百景」

歌川広重 「名所江戸百景」


つまり、人生と言うなの激流を登りすばらしい人間になって欲しいという願いがかけられてられているようです。

「登竜門」とはよくいったものです。画像は歌川広重「名所江戸百景」より。

今日はちまきを食べようと思いました。

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。