新しいフィラリア予防はじまります。①(フィラリア予防注射あります。)

[2013年03月29日]

新しいフィラリア予防のお薬の紹介です。お薬といっても注射なんです。

画像はテレビCMでご覧になった方も多いと思います。 間寛平さんの「チー吸うたろか?」のCMでの一場面です。

プロハート12のCM

プロハート12のCM

このCMではいったい何のことかはわかりません。 もともとは「12か月効果のある注射」という事が明記されていたのですが、農水省の指導により注射である明記を削除されたそうです。

この薬の名前は「プロハート12」という名前です。製薬会社のファイザー(pfizer)から発売されました。

最大の特徴は名前の「12」が示す様に一度の注射で12ヶ月(一年間)効果が持続する事です。

時々「一ヶ月に一回のお薬を忘れた!」というお話という飼い主様より伺います。

忘れただけならば良いのですが、実際その為にフィラリアに感染していたケースもありましたよ。

このような投薬ミスは確実に防げるわけです。結果的に飼い主様の不安も除去に繋がります。

オーストラリアでは10年まえから採用されているそうですが、非常に良い成績を上げています。

そんなすごい注射なのです。もちろん当院でも扱っていますのでお問い合わせください。

でも、良いところばかりではありません。今までのお薬の方が優れているところもあります。

やはり注射ならではの短所もあるようです。

次回は「プロハート12」のメリット・デメリットをまとめてみます。

参考にして下さい。

夜間緊急、日曜祝日も診察対応。日進市の動物病院。アニウェル犬と猫の病院の渡邉でした。